aFAX

メール転送と同時に紙でも

超小型FAX受信転送機 aFAX

メール転送と同時に紙でも出てほしい、そういうご要望が根強くございます。方法がないわけではありませんので、ここで、簡単に紹介します。

この方法で、思い描いていた通りになったと、お喜びの声も届いています。

メルプリ2を使う

この方法はパソコン中上級者向けです。シェアウェアをダウンロード・インストールして各種設定を行なって、はじめて使えるものです。メルプリ2というシェアウェアを使います。

なお、ここで紹介するメルプリ2は当社の製品ではありませんので、サポートは差し控えさせていただきます。ご自身の責任においてお願いいたします。

メルプリ2を使うと、メール転送と同時に、プリンターから紙で出てきます。FAX機から出るのではなく、プリンターから出てくる点にご注意ください。FAX付き複合機であれば、FAX機から出てくるのと同じことになります。

パソコンの電源が入っていない場合は、起動直後に自動印刷されます。

仕掛けは次のとおりです。aFAXでは、転送先メールアドレスを2つ指定できます。そこで、たとえば、1つ目のメールアドレスをスマホ、2つ目のメールアドレスをパソコンにしておきます。パソコン宛てのメールが届きますと、シェアウェアが作動し、プリンターに自動出力するというわけです。

メールの本文だけでなく、添付のPDFも印刷されることはもちろんです。

aFAXから届いたメールだけを印刷するように、メルプリ2を設定しておくのがポイントです。そうでないと、届いたメールすべてが印刷されてしまうからです。

たいへん良くできたシェアウェアです。サイトはメルプリ2 です。パソコン中上級者の方はチャレンジしてみてください。

PDFを指定のフォルダに自動保存する

メルプリ2の添付ファイル自動保存機能を使うと、PDFを指定のフォルダに自動保存することができます。